2009年 01月 24日
哲学の道
ここは、銀閣寺橋から南へ1.5Kmの若王子橋まで続く散歩道です。
北から、銀閣寺→法然院→安楽寺→大豊神社→若王子神社→ →永観堂→南禅寺まで(永観堂と南禅寺は道を外しますが・・・)
続くのでゆったりとした時間が楽しめます。

哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたらしいです。

「人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり」という石碑がありますので探してみてください^^
また、桜の季節は絶景です!今年の桜はここから行きますかね・・・

この人は、絵を描いておられました。まったりしてますね
c0118545_2243736.jpg


今週は、家族が順番に風邪をひいて、あまり更新やご訪問が出来ておりません。
また、こんな時に限って仕事のお付き合いで夜遅くなったりしています。
来週からはちょっとましになるかな・・・
[PR]

by hapihapitime | 2009-01-24 22:13 | osabori


<< MO-AN      sanjusangen-do >>