2008年 10月 11日
SIGMA50mm F1.4 EX DG HSM
NEW レンズ導入しました。
今回は、ひっそりと導入してしまおうと思ってたのですが、このレンズに対する反応が以外に多いので、少しレポートを・・・

50mmレンズは、すべての原点で基本だからしっかりしたものを。
今までAi AF Nikkor 50mm F1.4D 一本でしたが、開放で撮るとパープルフリンジが盛大にでるし、フワッと甘い感じでした。
これはこれで好きなんですけど
そこで、F2.8まで絞ることが多かったんです。ここまで絞るとNikkor は最高描写に近づきますよ。
僕の京都撮影なんかはポートレートとは違い、暗いとこが多く建築物が多いのでF1.4のシャープ感が欲しいという訳なんです(^^ゞ

もちろんNikkorのリニューアルも視野に入れた上で、SIGMAを選んだわけなんですがこのレンズは特殊です。
設計も、大きさもすべてクラス超えのスペックです。描写は当然良いし、こういう異端児みたいな奴に何故か惹かれるんですね。
純正メーカーは、こんなとんでもないニッチレンズ造らないんじゃないかなぁ~(CANONはやるけど)

少しテストをしてきているので紹介を・・・(最近京都連発でスイマセン)

まだ、青いですね~ 秋が深まるにつれて変化するんですけど
D700+SIGMA50mm F1.4 EX DG HSM  F2 1/640
c0118545_1826926.jpg






↓これなんかヌケ、空気感、透明感 軽く一定レベルを超えてるように思うんですが・・・どうでしょう?
D700+SIGMA50mm F1.4 EX DG HSM  F1.6 1/500
c0118545_18262448.jpg

D700+SIGMA50mm F1.4 EX DG HSM  F2.5 1/320
c0118545_18263916.jpg

D700+SIGMA50mm F1.4 EX DG HSM  F2.5 1/400
c0118545_18265625.jpg

あー 紅くなってきてる 少しづつ秋になってきますね
普通こういの開放で撮りませんけど(^^ゞ
D700+SIGMA50mm F1.4 EX DG HSM  F1.4 1/8000
c0118545_18271395.jpg


ちなみに、AFは結構頑張ってますAF-Sよりは若干劣るような気がします。
色のりは、今までのSIGMAではやや青っぽいといわれてましたが、コレは問題ないですね。
好みによって違うと思いますが、重さのデメリットを差し引いてもコストパフォーマンスが高いと思いましたよ。
[PR]

by hapihapitime | 2008-10-11 18:09 | その他


<< a quiet garden      よーじや >>